BLOG

オンラインサロンやグルメに関して

  1. HOME
  2. ブログ
  3. オンラインサロン
  4. オンラインサロンとは?作り方や始め方について詳しく解説

オンラインサロンとは?作り方や始め方について詳しく解説

この記事でわかること

  • オンラインサロンとは?
  • オンラインサロンの始め方
  • オンラインサロンに入るメリットは?

昨今SNSなどでよく耳にするオンラインサロン。ここ数年、芸能人の方が多くオンラインサロンを開設しているため、耳にする機会は増えたがまだ世間一般的に馴染みのないものなのではないでしょうか。
そんなオンラインサロンについて詳しく解説していきたいと思います。

オンラインサロンとは

オンラインサロンとは、DMMオンラインサロンやCAMPFIREコミュニティなどのプラットフォーム等を使用してサービス展開を行う月額制コミュニティです。

芸能人の方々が多く開設しているイメージですが、最近では一般のインフルエンサーの方々もニッチなオンラインサロンの開設が増えていて、市場は拡大傾向にあリます。

オンラインサロンはどうやって始めるの?

自前でオンラインサロン募集ページを作成している方もいますが、一般的にはDMMオンラインサロンやCAMPFIREコミュニティなどのオンラインサロン専用のプラットフォームを使用することが多いです。プラットフォームに会員登録をすれば誰でもサロンを開設することが可能です。

オンラインサロンの作り方は?

サロンオーナーが得意としている(発信したい)テーマを決め、そのテーマに沿ったコミュニティを形成すると良いでしょう。サロンのテーマや、そのコミュニティの入会動機や価値となるリターン設計もサロンオーナーが自ら設計することが可能です。

自身が参入したいテーマに強豪となりうるサロンがある場合は、そのサロンのリターンなどを参考に見ておくことをおすすめします。

そしてでオンラインサロンの魅力が最大限伝わるよう写真やテキストでページを作りましょう。

プラットフォーム上での審査が完了したら、いざリリースです。リリース後は自身のSNSなどを駆使して多くの人に知ってもらうきっかけづくりを行います。

そうして加入してきて頂いた方々はFacebookやLineなどの非公開グループへ誘導しそのグループ内で交流を図ります。

オンラインサロンで何をするの?

オンラインサロンの種類はオンラインメインの交流が主な情報発信系とオフ会やリアルな接触を頻繁に行う交流系のサロンに分かれますが、多くはオンラインメインの情報発信系のサロンです。

そのサロン内では自身が好きなタレントや著名人、インフルエンサーの方々の発信する有益な情報を得ることが可能です。

SNS上だけでは得ることのできないより踏み込んだ情報やサロンオーナーのより深い情報などを知ることができる内容が多いです。

また、オフ会などのリアルな接触の場を設けているオンラインサロンに関しては、同じ趣味嗜好を持った方々と繋がることができる貴重なきっかけをもたらしてくれるのも魅力の一つです。

オンラインサロンに入るメリットは?

  • 同じ趣味や嗜好を持った人たちと繋がることができる。

オンラインサロンはジャンルごとにテーマ設定されているため、自身が興味があるテーマのサロンに入会することが多いですが、そこには自分と同じような趣味嗜好を持った方や同じ悩みを抱えている方々が多く存在するため、その方々と繋がれて交流を持つことが可能です。サロンを通して自分の居場所を見つけることができます。

  • 特別な経験や知識など質の高いコンテンツを得ることができる。

ある分野に特化した知識や経験を持つサロンオーナーからの情報発信やイベントに参加ができるので、普段得ることのできない情報や特別な体験を味わうことができます。

まとめ

まだまだ一般化していないオンラインサロンですが、情報取得の主がSNSである現代。今後より多くのオンラインサロンが生まれ、新たな価値が形成されていくことでしょう。

グルメ系オンラインサロンのNIKUKAI』では10代〜50代まで幅広い年齢層のグルメ好きが集まるオンラインサロンです。月に20回程度のグルメ会を開催しており、約2年で500回にも及ぶグルメ会を日々開催しております。25歳〜35歳の男女がメンバーのメイン層となっており、大人のサークルのような楽しいコミュニティとなっております。グルメ会の他には遠征や牧場訪問、肉捌き体験やビジネス、支援活動など幅広く活動しております。

NIKUKAI』では随時メンバーを募集しています。興味を持たれた方はぜひご参加お待ちしております。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事